やだな、めんどくさいなと思うことをやってみる

この記事は2分で読めます

DCF00288

川名です。どーもです^^
昨日、自然観察会に行ってきました。

 

 

山の中を歩きながら主に植物(たまに動物)を
観察する会です。

 

↓その山の上からの琵琶湖の景色^^

DCF00287

 

 

参加されるのはお年寄りばかりなので、
42歳の僕でも若すぎて、かなり浮いた感じのする集まりですが(笑)

 

 

昨日は競馬で秋華賞という大きなレースがある日だったので、
本当は家でまったり競馬したいという気もあったんですが(笑)、
嫁に誘われ(イヤイヤ、笑)参加してきたわけです。

 

 

人間誰もが、自分に馴染んだ居心地のいい空間に留まりたいと
思うもので、何か新しい世界に踏み込むことには抵抗があるもの。

 

 

僕は超のつく人見知りなので、今回のような知らない人が
沢山集まる○○会とかいうものは基本的に苦手です(^_^;)

 

でも、嫁の誘いで一歩踏み出して新しい世界に踏み込んだんです。
で、実際行ってみるとスゴく面白く勉強になったりします^^

 

 

今回だと、
①紅葉の季節、葉はなぜ黄色くなったり、赤くなったりするのか?
という紅葉の原理を知ることができたり。

 

(※紅葉の原理を簡単に。秋になると木は葉を落とす準備を始め、
葉の茎の根元に離層というコルク質の組織が作られます。
これにより木本体と葉が切り離された状態となり、

葉が緑色から黄色や赤色に変化したりします)

 

 

 

②その会の先生が、トンボを捕まえてオスかメスかの
判別をしていたら(そのトンボはメスだったんですが)
トンボが先生の手の上にポロポロと卵を産みだすという
不思議な現象を体験できたり。

 

(※トンボのメスは生命の危機を感じると、
最後に自分の子孫を残そうと卵を生むのだそうです)

 

と、普段の生活の中では知ることのできないことが学べたり、
体験できたり、新しい世界を見ることが出来ます。

 

これが自分の成長に繋がります。
僕は大きく稼いで経済的にも時間的にも自由になる、
かつそれを安定的に継続させるためには、他力本願では
ダメだと思っていて、自分自身が成長してそのステージに
行くべきだと思っています。

 

 

そのための行動規範の1つ、
「やだな、めんどくさいなと思うことをやってみる」

 

これ大事なので意識してみるといいですよ。

 

 

日常生活の中で選択を迫られる場面って沢山ありますが、

その選択肢の中で「やだな」と思う方を選ぶってことです。

(これは僕もまだまだ出来てないんですが^^;)

 

この「遠回り」と感じる行動が、実は成功への近道なのです^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 怒りマークmark_face_angry
  2. 具体と抽象
  3. 4
  4. 美容師に髪を梳かしてもらう女性
  5. 生活習慣seikatsusyukan_highcalorie
  6. breakthrough
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

川名要輔の公式ブログ

7年前に某IT企業F通を辞め脱サラ。今は琵琶湖のほとりの超ド田舎に移住してきて、自宅で仕事をしながら自由にのんびり生活をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る