先日のオフ会での出来事(1)「ジャイ子 vs 柳原可奈子」

この記事は4分で読めます

水川あさみw97-0529-140916

 

川名です。

 

先週の土曜日はひさびさに大阪でオフ会でした。

10608337_735378506511399_6210261417205241000_o

 

1次会は4人、2次会が5人で飲んだんですが、
ざっと計算して合計で70杯ぐらい飲んだんじゃ(^_^;)

 

あ、僕はめっきり飲めなくなったので、
その中の6~7杯程度です。

 

で、2次会から来たH中さんもたぶん5杯くらいなので、

残りの3人が20杯弱づつくらい飲んでる感じ(゚д゚)

 

 

そんな凄い飲みっぷりなので、案の定、
M山さんは2次会中に寝始めるし、
I山さんは2次会終わった時点でベロンベロン(笑)

 

 

そんな飲んだくれオフ会の中で、
幾つか面白い(個人的に興味深い)出来事があったので、
ここで書いてみようと思います。

 

 

まず、1次会での出来事から。

 

1次会は北新地にある居酒屋だったんですが、
そこの店員の女の子の話しです。

 

僕らが飲み始めていい感じに出来上がって来たころ、
お店の店員が入れ替わって、新しい女の子が2人入って来ました。

 

先に僕らのテーブルに来たのが
水川あさみ似の見るからに気の強そうな女の子(笑)

 

水川あさみw97-0529-140916

水川あさみ

 

 

I山さんの前に使ってない小さな器が置いてあったんですが、
その小さな器で事件が起こりました(笑)

 

水川あさみ似「これ下げていいですかぁ?」

 

水川あさみ似「てか、これ何で使ってないんですかぁ?」

 

I山さん「え?この器って何用?」

(その小さな器は、実は1つ前の料理で使う用だったのに

I山さんは気づかずに取り皿を使ってしまったようです)

 

水川あさみ似「え?知りませんよ。私、今来たところですからー」

 

と超上から目線で空いた器を下げて行きました。

 

 

その瞬間、僕たち4人は目をあわせて
何か妙な雰囲気に(笑)

 

これがI山さんの逆鱗に触れたらしく

「何や?あの上から目線は~」

とグチりはじめ(笑)

 

そんな話をしていると、もう1人の柳原可奈子似の店員が
次の料理を運んで来ました。

 

柳原可奈子w08-0239-140916

柳原可奈子

 

 

あ、柳原可奈子を少し細くして可愛らしくした感じの
良い方に転んだ柳原可奈子似です(笑)

 

こちらの女の子はさっきの水川あさみ似とは真逆のタイプ。

めちゃくちゃ愛想よく、料理を取り分けてくれたりの神対応。

 

その店員さとI山さんが色々と世間話する中で、

「さっきの店員、あの上から目線スゴいね」

と、言ってしまってるじゃないですか(笑)

 

僕の心の声「それ言う必要ある?あまりことを荒立たせないで・・・笑」

と思っていると、

 

その柳原可奈子似の店員から衝撃の発言が。

 

柳原可奈子似「私、あの子のことジャイ子って読んでます(ニコっ)」

 

(ここで全員爆笑!)

 

柳原可奈子似「でも、あの子、うちの店の1番人気ですよ」

(と少しフォローも入れてましたが)

 

 

その後、僕らの間で水川あさみ似の店員のことを
当たり前のように「ジャイ子」と呼んでました(笑)

 

 

でね。僕がポロッとこんな事言ったんですよ。

 

僕「僕、ジャイ子嫌いじゃないですよ」

 

と(笑)

 

I山さん「え?マジですか~僕はダメですね~」

と納得がいかない様子。

 

 

でも、他の2人に聞いてみると

 

M山さん「僕はちょっと・・・柳原可奈子似の方が」

 

M川さん「僕も嫌いじゃないですよー」

 

突然勃発した

「ジャイ子派 vs 柳原可奈子似派」対決は、

 

2対2の引き分け(笑)

 

なかなか興味深い結果となりました。

 

 

で、自分がなぜ「ジャイ子」の方に惹かれたのかを
考えてみたんですよね。

(真剣に考えることか?とツッコミ入りそうですが)

 

 

それは、ジャイ子が「素のキャラクター」で
接客してるからじゃないかと思うんです。

 

 

飲食店であんな上から目線の接客する店員は初めてだし(笑)、
それを作ってやってるとは思えないし、普段からああいう
キャラクターで素の自分で接客してるんじゃぁないかと。

 

それがある意味、新鮮だったのでしょう。
(なんかクセになる感じ)

 

こうやってキャラが立つと、勿論アンチも生まれるけど、
ファンも沢山つくんですよね。

 

だって、I山さんやM山さんに嫌われても、
僕やM川さんには好かれてるし、あの店の1番人気ですから(笑)

 

 

これ、ビジネスの世界でも同じで、
キャラが立つと必ずアンチが生まれます。

 

AKBにだって沢山アンチいますし、
Windowsにだって沢山アンチいますし、
ディズニーにだって沢山アンチはいます。

 

 

言い換えると

「アンチが生まれる」=「ビジネスの成功」

と言えるのかもしれません。

 

 

で、このジャイ子ネタには続きがあります。

 

I山さんが1次会終わってお店出る時に
その水川あさみ似の店員に面と向かって
「ジャイ子」って言ってしまったんですよ(^_^;)

 

で、ジャイ子は最初は「何ですかそれ?」と
言ってたんですが、ふと気付いたようで、
柳原可奈子似の店員を指さして、
「アイツが言ったんですね」とバレバレに(^_^;)

 

あとから

「I山さん、それ本人に言っちゃダメでしょ」

とツッコミを入れましたが時既に遅し(笑)

 

僕らが帰ったあとに

「ジャイ子」vs「柳原可奈子似の定員」

のバトルが繰り広げられた可能性大ですね(笑)

 

 

てな感じの楽しい1次会でしたとさ(笑)

 

(先日のオフ会での出来事(2)につづく)

 

追伸

 

(その場にいないと雰囲気伝わらないかもしれませんが。。。)

 

ちなみにあなたは

 

「ジャイ子」派?

 

「柳原可奈子似」派?

 

どっち?(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 流星ワゴン
  2. 10608337_735378506511399_6210261417205241000_o
  3. 競馬ウインズ1618450_735693113146605_2268941198561773094_n
  4. 川名ビフォーアフター10341608_689952721053978_6994738340946703030_n
  5. 感謝text_kansya
  6. 0022997384
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

川名要輔の公式ブログ

7年前に某IT企業F通を辞め脱サラ。今は琵琶湖のほとりの超ド田舎に移住してきて、自宅で仕事をしながら自由にのんびり生活をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る