「アフィリエイター」は「アルバイト」の掛け持ち

この記事は2分で読めます

 

川名です。どーもです^^

 

「アフィリエイトで会社のお給料を超えたら脱サラしよう」

 

と、副業を頑張ってる人も多いと思います。

 

でもでも、僕は簡単に脱サラをオススメしません。

 

↓理由は、以前に配った音声で語った通りです。

———————————————–

「ネットビジネスの地図」

(手書きノートPDF)⇒http://bit.ly/1zNQkfV
(音声セミナー:約40分)⇒http://bit.ly/1x2OeGR

———————————————–

 

アフィリエイトは、他社の商品を紹介して、
売れれば報酬がもらえるビジネスですよね。

 

他社と提携したビジネスではありますが、
正社員ではなく、アルバイトと同じイメージです。

 

 

なぜなら、簡単にクビを切られるからです。

 

 

何の前触れもなく、

 

「今後はリスティング広告の出稿はNGとなります」

「本日でアフィリエイト終了になります」

 

とかとか。

 

メールでいきなりクビを言い渡されますよね?(笑)

 

 

例えば、

 

・「富士通」のパソコン
・「ドコモ」の携帯
・「日立」のテレビ
・「象印」の炊飯器
・「アップル」のiPad

 

をアフィリエイトしているとすると。

 

これは、「富士通」「ドコモ」「日立」「象印」「アップル」の
5社でアルバイトを掛け持ちしているイメージです。

 

提携している会社の事情で簡単にクビを切られる
完全に他者依存のビジネスなのです。

 

この状態で月収50万円超えて、会社のお給料よりも多いからって、
脱サラしてOKよとは言えないのです(^_^;)

 

アフィリエイトって、自分で稼いでいると勘違いしやすいのですが、
お客さまに価値(商品)を提供してるのは提携している企業ですし、
価値の横流しのビジネスでしかないのです。

 

 

だから、僕の脱サラOKライン(地図参照:http://bit.ly/1zNQkfV)は、
雇われる側(アフィリエイト含む)ではなく、自分の力で価値を生み出し、
稼げる人間になることが条件なのです。

 

そのためには、テクニックに頼らずに原理・原則を学ぶべきだし、
自分のステージ(実力)を上げて行くしか道はないのです。

 

 

↓以前に配ったこの音声セミナーは、その解説です。

———————————————–

「ネットビジネスの地図」

(手書きノートPDF)⇒http://bit.ly/1zNQkfV
(音声セミナー:約40分)⇒http://bit.ly/1x2OeGR

———————————————–

 

最近のメルマガでは、この辺のことをずっと語ってきているので、
以前はピンと来なかった人も、今一度、音声聞いてもらえると、
理解が深まるのではないかと思います。

 

ぜひ、再度聞いてみてください!^^

 

 

今日の記事や音声セミナーの感想・ご意見などあれば、
コメントください。

 

自分が現状、脱サラしてOKなのか?
僕に聞いてみたいとかあれば、状況をメールくだされば、
アドバイスしますよ^^

 

 

それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。

 

川名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

川名要輔の公式ブログ

7年前に某IT企業F通を辞め脱サラ。今は琵琶湖のほとりの超ド田舎に移住してきて、自宅で仕事をしながら自由にのんびり生活をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る