「いいねカード」がもらえないとイラッとする?

この記事は3分で読めます

怒りマークmark_face_angry

 

川名です。どーもです^^

 

先日、ドコモショップでの出来事を例に

 

人間は誰もが「いいねカード」をもらいたいのです。

 

という内容を書きましたよね。

 

(まだ読んでない人はこちら⇒http://yousukekawana.com/?p=208

 

簡単に言うと

 

人間といのは、誰もが他者に貢献(価値提供)して
感謝されたい(いいねカードをもらいたい)
という欲求があるという話でした。

 

 

この「いいねカード」の記事への感想が届きましたので
ご紹介させてもらいますね。

 

凄く大事な考え方なので、ぜひ読んでみてください^^

 

↓会社員のAさんからです。

 

—ココから—————————————

 

川名 様

 

こんにちは、●●です。

 

よくわかりました。

 

では、いつも有益な情報を提供してくださる川名さんに【いいねカード】×1枚。(^^♪

いいねカードをもらいたいから、頑張る...。

 

ただ、頑張っているのにいいねカードがもらえないと、腹が立つ。
ということに陥る人もいると思います。(自分がそうです(^^;))
いわゆる、見返りを期待しているということなのでしょうね。

 

自分自身、そうなりがちで、それで失敗したことも多々あったので、見返りを期待せず他社貢献していくよう心がけていきたいと思います。
他社貢献が当たり前なんだと思えば、見返りがなくても腹が立ちませんしね。

 

川名さんの思いと違っていたらゴメンナサイ。

 

●●

 

—ココまで—————————————

 

 

いかがでしょうか?

 

相手に感謝されたくて頑張ってるのに
「いいねカード」がもらえない。

 

もらえないからイラッとする。

 

Aさんと同じような経験をされた方、
結構いらっしゃるのではないでしょうか?
(もちろん僕もあります、笑)

 

 

これ、Aさんが言われている通り、
自分がしたことに対する見返りを期待している状況ですよね。

 

この状況は悪循環に陥りやすいので
気を付けなければいけません。

 

人間は期待して裏切られると
怒りの感情に変わります。

 

この怒りの感情になると凄く体力(エネルギー)が奪われます。
(何かにイラッとした時ってその後
どっと疲れが出ることありますよね^^;)

 

 

この状況になると、本来の目的である他者貢献したい
という方向に意識が向かなくなるのです。
(エネルギー不足です)

 

そして行動が続かなくなるのです。

 

 

だからAさんが言われている通り、
他者貢献したとしても見返りを期待してはいけないのです。
(僕が以前から言っている感情のコントロールの話にも繋がります)

 

 

「いいねカード」は直ぐにもらえなかったとしても、
感謝の気持ちは巡り巡って後から違った形で返って来るもの。

 

 

これを例えるなら、

 

奥さまに感謝されようと部屋の掃除を毎日頑張ってたとします。

 

奥さまは「掃除なんて当たり前」みたいなプイッとした反応で(笑)
「ありがとう」の一言もない。

 

それでもコツコツ掃除を1ヶ月ほど続けていたら。

 

奥さまから
「パパ、最近掃除頑張ってくれてるからお小遣い1万円アップしてあげる」

 

みたいな奇跡が起こるのです^^

(例がイマヒトツかしら^^;)

 

 

最後にまとめます。

 

他者貢献したとしても見返りを期待してはいけない。

 

なぜなら、見返りを求めて裏切られると怒りの感情となり
体力(エネルギー)が奪われ行動が継続できなくなるから。

 

 

これ大事な視点なので覚えておいてくださいね^^

 

 

それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。

 

そろそろアジアカップだね!^^

 

川名

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. water-1882395_960_720
  2. DCF00288
  3. 怒る男性a0002_010361_m
  4. 生活習慣seikatsusyukan_highcalorie
  5. Toward Digital thought
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

川名要輔の公式ブログ

7年前に某IT企業F通を辞め脱サラ。今は琵琶湖のほとりの超ド田舎に移住してきて、自宅で仕事をしながら自由にのんびり生活をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る